屋久島で物作りを始める

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道へ〜 美味しいもの編

<<   作成日時 : 2018/08/12 17:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、いよいよ美味しいもの編です。

旅の始まりの最初の経由地、福岡でぶらぶらして昼時に食堂街で見つけた一風堂に迷わず入りましたね。
最初にこのとんこつラーメンを食べたのは福岡の本店でした。もう20年以上前のことです。
いや〜美味しかったね!替え玉をした記憶があります。
その後、大阪時代には、チェーン店ができたと聞いて、わざわざ食べに行ったものです。
久しぶりのトンコツスープは少し上品になったようですが変わらず美味しかったね!
ラーメンといえば、旅の終わりに利尻の鴛泊港のフェリーターミナルの2階の食堂での味噌ラーメンも
スープを飲み干すのがデンジャラスな濃厚な忘れられないラーメンとなりました。
期待してなかったので写真はありません。
画像


乗り継ぎの為、福岡の弟宅で一泊
連れて行ってもらった居酒屋での一品、大きな鯛の煮つけです。
普段、魚の煮つけなど食べないけど、美味しかった!皆でホジホジ完食でしたね。
画像


札幌では義母の95歳の誕生祝いと義妹の退官祝いを兼ねて皆で義妹の教え子がやってる寿司屋に
刺身の盛り合わせ、残念ながら屋久島では味わえないけど(泣)、北海道まで来たかいがありました。
どれも美味しかったが、チップという刺身が絶品でしたね。
川魚(ヒメマス)がこんなに美味しいなんて初めて知りました。
画像


お寿司も上品でクルクル寿司とは違うね、当たり前か〜
画像


次は稚内のホテルの近くの鄙びた食堂での夕食のアテ
ホッキ貝とホタテの刺身に感激、コスパ最高でしたね。
画像




いよいよ本命です(笑)
礼文島、香深食堂のうに丼!
漁協直営とは思えない?きれいなレストラン?でしたね。
蝦夷バフンウニが山盛りで、とにかく甘い!これが本来のウニだと納得
画像


ウニばかりでは何なんで、海鮮丼も、カミサンとわけわけして
いろいろ楽しめてこの方がいいかもしれない。
味噌汁が美味しかったので女の子に出汁はなにと質問、料理長に聞きに行ってくれて、利尻昆布とカツオだと
この組み合わせが最強だと思う。カツオはどこ産か聞き忘れた・・・・
画像



礼文の宿の夕食、ピンボケだけど
民宿だけどちゃんとした料理人がいるんだろう。美味しく酔っ払いましたね(^^)
画像



さらば利尻の船上でサッポロクラシック!
この旅で何本飲んだか忘れましたね。
画像


最後は帰路でも弟宅で一泊
得意のイタリアンでもてなしてくれました。ありがとう!
画像


前菜のカルパッチョ
画像


マッシュルームサラダ
画像


フィレ肉のバター炒め
画像


冷製ラタトゥイユ
画像


〆はエビクリームスパゲティ
エビの風味が濃厚で絶品でした! かなり手をかけて作ったらしい、美味しかったね。
画像



久しぶりに弟に会ったら、子供時代のことを思い出したね。
思い出を一つ記しておこうか〜おいらが小学校低学年の時の話(多分)
悪さ(近所の原っぱで火遊びをして延焼騒ぎを起こした)をすると親父は烈火のごとく怒り、たたかれたね。
そんな時はいつもお袋が間に入って助けてくれたね。
お袋が居ない時だったと思う、親父に折檻を受けた時、三つ下の弟が親父にむしゃぶりついて止めてくれた。
60年経ってもなんか切ない思い出。
弟は覚えているんだろうか?



人気ブログランキングへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道へ〜 美味しいもの編 屋久島で物作りを始める/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる