台風10号その後

台風10号は屋久島の手前で急激に勢力が衰えたようで、大きな被害もなく通過したようです。 それでも、並みの台風ではなく停電等の被害復旧が長引きましたね。 ここに住み始めて一番の大荒れの海です。 波というより山塊(山脈)が押し寄せてくるようです。波高は15mを超えていると思います。 我が家の崖下直下まで波が押し寄…
コメント:0

続きを読むread more

台風10号接近中

非常に強い台風が北上、接近中です。 まだ大きく成長するとの予想で緊張感が増してきました。 対策をいろいろ考えたが、ドームハウスは意外とやることがない。窓が小さく、少ないので何もすることがない。 9/5 朝の海 まだ風はそよ風だし、雨もないが海は大荒れで、この部分だけ台風接近を感じさせます。 念のため小屋のドアに…
コメント:0

続きを読むread more

海はいいな~

毎日、照り付ける太陽がまぶしすぎる屋久島ですが、週3回のテニスも頑張っています(^^) 合間に海遊びも頑張っています(笑) 8/13 この日は台風のうねりが少し残っていて、波酔いしてしまいましたが、すばらしい海です。 カミサンが黒い騎士団と呼んでるニザダイの群れ、パカラさんが写真を撮ってくれました。 Tちゃんとオイ…
コメント:0

続きを読むread more

2020初海

今年は梅雨明けが遅く、8月の初海となりました。 病み上がりで少し緊張して海に入りましたが、水温も高く、どこも痛みがなく快適に遊べました(^^) まだまだ海遊びができる!うれしいね! サンゴも元気です。 キビナゴもまだ小さいが多いね。 先週、退院後の診察の為、鹿児島へ 丁度、朝一の高速船の中からロケット…
コメント:0

続きを読むread more

今朝の収穫

一ヶ月の留守中に畑の苗たちは大きく育ち、収穫の時期を迎えています。 路地では難しいトマトも今年は鉢で何とか収穫にこぎつけました。 4/18 怪我する前の畑、ようやく苗を準備したところ 5/16 普段、畑仕事をしないカミサンですが、おいらの入院中は畑仕事をしてくれましたね(^^) カミサンが作ったキュウリの…
コメント:0

続きを読むread more

退院後12日目&転落防止策

屋久島は雨、雨、雨の日々です。 苦しかった入院の日々は遠ざかりつつありますが、体はなかなか思うように戻ってきません。 戻ってきたのは体重! 1月余の入院で7kg減量したのが、もう半分戻ってしまった。 入りと出のバランスはほんとに正確に反映されるね。腹八分を心がけます。 怪我の病名は中央性頚髄損傷で神経へのダメージなので、…
コメント:4

続きを読むread more

想定外

病室から見える桜島 山の端から朝日が上がってくる。四六時中、噴煙が上がっている。 痛い!痛い!痛い!なんで?なんで?くやしい!くやしい!情けない!情けない!の救急車搬送から19日目の入院生活でここまで回復しました。 いずれ、顛末をかいて笑い話にするつもりです。 必ず復活しますので、心配は無用です。
コメント:8

続きを読むread more

最近の手抜き絵日記

最近というとやはりコロナウイルスのことですね。 離島の屋久島では対応できる医療体制はなく、もしウイルスが侵入したら、深刻な事態になることは容易に想像できます。 なので、いろいろ自粛が拡大してきてプレッシャーを感じます。 とはいえ、屋久島の中でも特に僻地?で暮らす我々にはいつも通りの暮らしでしたが・・・・ 緊急事態宣言により、テニ…
コメント:0

続きを読むread more

また春が来た!

屋久島はすっかり春です。 木々が芽吹き、新緑の美しい季節となりました。 毎年、冬に屋久島の南をクジラが通過することが検証されてきて、海を見てクジラを探すことも増え、 今年も多くのクジラを見ることができました。 クジラウォッチングをするカミサン 今年のクジラの季節もそろそろ終わりです。 毎年、この時期に迷うのが畑を…
コメント:0

続きを読むread more

落語とシイタケ作り

隣の隣の集落の栗生のお祭りで落語を聞けるとのことで行ってきました。 実は落語を生で聞いたことがありません。なかなか機会がありませんでした。 でも、落語は好きでテレビやラジオで聞いたりしましたね。 舞台はお祭りの余興大会 お題は「芝浜」です。 酔亭土風六さんです。 実は我が家の隣人でアースバックの家に住んでいま…
コメント:0

続きを読むread more

ブラスバンド

屋久島に吹奏楽団がやってきた。 音痴で老人性難聴の自分には少し、ハードルを感じますが・・・カミサンに引っ張られて行ってきました。 鹿児島のアマチュア楽団で屋久島での演奏会は初めてとのことで、 フェリー屋久島2で来る予定が欠航となり急遽、高速船で来た為、ハープを準備出来なかったとのことで、離島の泣き所ですね。 屋久島高校の…
コメント:0

続きを読むread more

木を伐採する

今年の屋久島は暖かく、このところ天気予報は雨マークばかりです。 毎年、この時期に家の周りの刈払いをします。 ハチに二度刺された経験からハチのいない一月と決めています。 ついでに、伸びすぎた木を何本か伐採しました。 前に切ったのは確か7年前で、かなり危ない切り方をしたので、今回は息子に手伝ってもらい、根元からバッサリと …
コメント:0

続きを読むread more

新年会 二題

1/5、恒例のパカラさんでの焼肉新年会に参加してきました。 パカラさんの友人の焼肉屋さんから毎年、肉が送られてきます。ありがたいことです。感謝!感謝!です。 集合写真、いつものメンバー、新たな参加者と大賑わいです。 乾杯でスタート このタン、絶品でしたね。 大好物の極上ホルモン(^^) 海…
コメント:0

続きを読むread more

Happy New Year 2020

明けましておめでとうございます。 又、新たな年を迎えることができました。 穏やかな年となりますように願っています。 正月飾りが乗っている赤い敷物は、カミサンの機織りの最初の作品?です  (^^) 元旦の朝、屋久島の穏やかな海 お節料理を初めてNetで購入してみました。 配達予定日の大晦日は海が大荒れで船便…
コメント:0

続きを読むread more

杼(ひ)を作ってみた

杼(ひ)とは機織りの道具で横糸を通すシャトルのことです。 機織り用語は綜絖(そうこう)とか筬(おさ)とか、なじみのないものが多いね。 カミサンが挑戦中の機織り機、ようやく縦糸通しができたようです。 先生がいないので本を頼りに試行錯誤の連続のようです。おいらのドームハウス作りと一緒だね(笑) 縦糸通しが終われば、いよい…
コメント:0

続きを読むread more

町営船フェリー太陽

屋久島には町が運営するフェリー太陽があります。 本土の人にはあまり知られていませんが、口永良部島と種子島へ1日1便が運航されています。 特に口永良部島にとっては唯一の生命線の航路です。 口永良部島には自分も以前、釣りに渡ったことがありますが、屋久島が都会に見えたことを思い出しました。 宮之浦港に太陽が入港してきました…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのピザ会

そろそろ美味しいピザを食べたいね~という絶妙のタイミングでのピザ会です。ありがとう! 美味しそうですね~ いろんな具材のピザを準備してます。 いつも〆にはフルーツピザと決まっていますね(^^) 恥ずかしながら、年賀状用に撮ってもらいました。 皆で飲んで食べて、おしゃべりして、気が付いたら一升…
コメント:0

続きを読むread more

11枚目のドアを作る

2006年から始めたドームハウス作りも最終盤です(笑) いろんな種類のドアを作ってきましたが、これで累計11枚目です。ドア作りはこれが最後でしょう、多分・・・ 最初の1枚と比べると上達はしましたね。 長いことカーテンだった、1階のトイレに引き戸が納まりました。 開閉もスムーズです(^^) ドームハウスの三角…
コメント:0

続きを読むread more

竹細工教室

に行ってきました。(備忘録です) 最近の急激な体力の衰えと心臓の不具合で沢登りをそろそろ卒業しなければと考えたりしています。 あの素晴らしい沢に行けないとなると寂しすぎる! あまり負荷のかからないところは、まだ行けるかな? そんなわけで手先でできる物作りを考えたりしてます。 実は竹細工には前から興味がありました。 …
コメント:0

続きを読むread more

9月のあれこれ

9月も末となるのに、日中はまだまだ暑い屋久島です。 再び栗生の海へ 後方は口永良部島 先回、行けなかった沈没船に一年ぶりで、  エンジンなどの位置が少し変わったようなのは気のせいか? 禁煙して2kg以上太り、体が重いがまだまだ海遊び行きますよ。 友人からフルフェイスマスクを借りて試してみる。 視野…
コメント:0

続きを読むread more