ガバァころころと水道配管の処理

ドームハウス建設中の13年くらい前にIさんから頂いたガバァの苗が大きく育ち、毎年、多くの実をつけるようになりました。
この時期、ヨーグルトにトッピングするのが我が家の定番です。

今年も台風にも負けず豊作です。
PA066205.JPG

枝が大きく伸びて、熟した実が、この坂道をコロコロ転がり落ちてきます。
PA066201.JPG

多い時は20個くらいガレージの前に転がっていますが、そろそろ終わりでしょうか。
PA066196.JPG

ところで、南側の出口の前のこの塩ビ管、気にはなっていましたが・・・・・
設計段階ではベランダにも流しを作る計画で配管を埋め込んでおきましたが、必要を感じなくなり、配管だけを放置してました。
邪魔だし、中途半端で気持ちが悪いので処理をすることに。なんせ、暇ですからね(笑)
PA096257.JPG

配管を掘り出して
PA096260.JPG

ベランダの柱の脇で切断して、上に伸ばしていきます。
PA136272.JPG


PA136275.JPG

こんなところは少しめんどくさい。
PA136280.JPG

蛇口を付けてスッキリしました。
PA156294.JPG



流し台はまだありませんが、そのうち回ってくるような気がしてます。
屋久島では不用品、中古品のやり取りが結構盛んなんです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

新実ゆり
2020年11月20日 12:42
この記事には関係ないことなんですが、お知恵を拝借したいことがあります。
実は私(ずっと以前に高山さんと一緒にお宅に伺ったことがあります)の近所(原です)の人が畑にそばを作って収穫時を迎えたのですが、さてその実をどう処理したらいいのだろうと困惑しています。粉に引くどころか、そばを打ったこともないそうです。前にブログでソバ打ちについて書かれていたことがあったような気がしたのですが、そば打ちについて教えていただけないでしょうか。メールをいただけならうれしいです。
南の島の素人大工
2020年11月20日 15:13
新実さん、こんにちわ。「高山さんと一緒に来た」とはあの方かなあ?うろ覚えですが。蕎麦打ちはうまくはありませんが、教えることはできると思います。日時を決めてやりましょうか?ただし蕎麦の実を粉に挽くことは当方ではできません。屋久島で製粉できるところがあればいいのですが。
新実ゆり
2020年11月24日 14:35
ありがとうございます。
なんせ、まだ収穫もしてないので時間がかかりますが、収穫して、脱穀して、製粉するところまでは、石臼を借りられるそうなので、何とかやってみると言っています。粉になったら、ご連絡します。よろしくお願いします。
南の島の素人大工
2020年11月24日 19:06
新実さん、屋久島産の蕎麦!どんな味がするんだろう?食べてみたいです。
連絡をお待ちします。